お薦め

「睡眠に効果的」

睡眠不足はよいものではありません。
何よりも脳が休むことなく働きっぱなしになるばかりか、
交換神経と副交感神経も入れ替わることもないままに、
脳も体も休むことがなくなってしまいます。

また寝ている間に背が伸びるなどといった風に、
子供にとっては成長過程での悪影響も出たりします。
しかし子供のうちから睡眠薬にたよるのはあまりよくありません。

勿論、大人でも勧められることではありませんので、
よほどひどい不眠症などになってしまった場合だけに、
医師の診断を受けて処方してもらうようにしましょう。

また民間療法としても様々な方法が挙げられていますが、
ここでお勧めするのはローヤルゼリーです。
「アセチルコリン」という成分がローヤルゼリーには入っていますので、
ストレスによってバランスを崩した自律神経の調整をしてくれる作用があります。

他にも脳の視床下部の視交叉上核にある「生体時計」が大元になっており、
ここの部分のバランスが安定しますと、自然と夜になると眠くなって、
朝になると目覚めるという規則正しい習慣になるのですが、
ローヤルゼリーだけに含まれる栄養素のひとつである「デセン酸」という成分が、
間脳視床下部の働きを助けるとも言われています。

睡眠が不足して夜10時~夜中2時までに眠りにつくことができませんと、
一番お肌にいい時間とされている「肌のゴールデンタイム」に睡眠が摂れないと肌荒れも起こしてしまいます。
こちらも別の意味でもローヤルゼリーの効果はありますが、
自立神経の乱れを収めることが肌にも睡眠にも効果的でしょう。

ローヤルゼリーの効果は、ビタミンB群には、神経過敏や不眠、イライラを解消してくれる作用があり、
ストレスの発生を抑制して、さらにカルシウムやミネラル、鉄分、亜鉛などは、
精神の安定や神経の正常化改善の効果があるともいわれています。

睡眠効果にも勿論ですが、精神を落ち着かせて、
自律神経を安定させるものとしてもローヤルゼリーはお勧めです。
また、ローヤルゼリーでストレス改善効果も期待できます。