お薦め

「飲み方について」

ローヤルゼリーは栄養補助食品で薬ではありません。

薬のように強い効果ではなく、
少しづつ体に効くという効果の発揮の仕方をしますので、
継続的に飲むのがお勧めです。
そして何よりも大切なのは、中に入っている説明書をよく読んで、
服用の量を守るように飲むことが大切です。

http://www.town-waki.jp/itidonitakusann.htmlにも書いてあるように、たくさん飲んだからといって効き目が早まるわけではありません。
むしろ飲み過ぎのためにお腹を壊してしまうことにもなりかねませんので注意しましょう。
また思いがけずアレルギー反応を起こしてしまうこともありますので、
その場合は使用を中止して、医師の診断を仰ぎましょう。

また飲む時間などですが、決まりとしてはありません。
ですが、食後よりも食前の方が好ましいでしょう。
理由として日本人は食後にお茶を飲みます。
朝はパン食でもコーヒーや紅茶を飲みます。

ローヤルゼリーはお茶やコーヒーや紅茶の成分のタンニンと、
一緒に摂ると相性が悪く、吸収率が落ちてしまうのです。
しかもまた熱にも弱い性質があり、熱い飲み物と一緒に摂取しますと、
せっかくのローヤルゼリーの成分の一部が破壊されてしまうのです。
ですから飲むのでしたら食前がお勧めで、最低でも30分ほどは何も食べない方がいいでしょう。
ローヤルゼリーを摂取する時の注意点にも詳しく書いてあります。

飲むのも常温の水がお勧めです。
ローヤルゼリーの味が少し苦手だからと甘い飲み物で飲む物禁止です。
薬ではありませんが、糖分と一緒に摂りますと体内にあるビタミンB1が消費されてしまい、
ローヤルゼリーの有効成分の作用が弱まってしまいます。

また摂取する量すべてを一度に摂らずに分けて飲んでもいいでしょう。
ただしそれは説明書に記載がない場合だけであり、
基本的には作ったメーカーの説明書に従って飲むようにしてください。
どうしても飲みにくかったらローヤルデリーキャンディもありますので、こちらはいかがでしょうか。

ちなみに夜はあまりお勧めではありません。
逆に眠れなくなるということがあるようです。
勿論、これは体質ですから問題ない人もいますので、
そういう意味では試してみないと分からないところではあります。
海外産と国産ローヤルゼリーどちらを選ぶべきなのかがこちらにかいてありますので参考にしてください。
こちらの心と体にローヤルゼリーのサイトもおすすめです。是非、ご覧ください。